テーマ:大村巌

堕ちたヒーロー

「こんなの仕事じゃない、就労と言えない」 心を込めて尽力した会社が倒産し、やがて派遣となった私は ある時から、幕張新都心の大きな会社へ派遣された。 数十人の男性社員の中、1人の女性、 課された仕事など、あっという間に終わってしまう。 「何かすることはありませんか?」 課長は私のパソコンからネットを自由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大村巌さん

私が落ち込んでいた時、 何気なくマリンスタジアムのタダ券があったので野球を観に行ったら、 遠くからでも気迫が漲るのが分かるバッターがいました。 私の目は、釘付けになりました。 当時はまだマリンスタジアムに観客は少なく、 男性が多く、 彼に対し、「イワオー!」「イワオー!!」 と野太い声で応援して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more