あんなにおひさま照っていたのに

生きた心地がしないのではなく、自分が今生きている、という気がしない。
私のご守護よ、私はどうしたのでしょう?

この世に元々あったのではなく、
目先の利益を求める悪魔が作った病気には、
私は、かなわないのですか?

親友が、その悪魔のせいで死んでしまったように。
みなさん、
大事なみなさん、
どうかどうか、ちょっと気が沈むくらいの時は、
抗うつ剤にはまだ頼らないでください。
安定剤と、眠れなければ、睡眠薬くらいで。
睡眠薬と言って向精神薬を出す医者もいます、
(ヒルナミンなど)
ですから、これは向精神薬ですか?と、はっきり聞いてください。
でないと、神経症の範囲のうつが、
精神病でしかも厄介なものになってしまう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック